乱視用カラコンと通常のカラコンの違いを調べてみました。

乱視用カラコンとは?

カラーコンタクトレンズを使用している人は、ここ数年で激増してきました。
やはりその背中を押しているのは、薬事法改定によるカラコンの
高度管理医療機器への認定でしょう。安全性に疑問が投げかけられていた
かつてのカラコンに対し、その安全を確保するための厳格な基準がもうけられたことは、
より気楽なレンズの使用につながっています。

このカラコンですが、普及したもうひとつの理由として、度ありのタイプが
増えてきたことも挙げられます。 どうしても眼が悪い人にとって、
カラコンを使用することは難しいところがありました。
それを、度ありのカラコンが増えてきたことによってカバーできるようになって来たのです。

このうち、度ありのタイプの中でも、乱視用のカラコンとはどういったものなのでしょう。

乱視用のカラコンとは、その名の通り乱視に対応できるタイプのカラコンです。
そもそも乱視は眼にとってもストレスが大きく、早期に矯正しておくことが
非常に重要なポイントになってきます。 ところが、乱視用のソフトレンズは
ただでさえ種類が少ないだけでなく、コストも高いというデメリットがあります。

とはいえ、やはりカラコンを使用する人の中にも乱視を持っている方は多いです。
乱視は軽度のものであれば誰もが抱えている屈折異常で、きわめて軽度の場合は
さほど問題ありません。 ですが、中度以上の乱視がある場合には視界のぼやけや疲労など、
日常生活にも支障が出てしまうのです。
この状態を放ったままでカラコンを使用し続けるのは、リスクが高いですよね。

そういった状態を改善できるものが、乱視用のカラコンです。
乱視用カラコンを使用することによって、軽度な乱視であれば矯正できるのです。
視生活に重大な支障をきたす可能性のある乱視を、カラコンを使用しながら
矯正できるという点は非常に魅力的ですよね。
反面、乱視用カラコンを大手コンタクトレンズメーカーは製造していません。
このため、乱視用カラコンを使用する場合は、主に韓国製のメーカーなどを
通信販売などで購入する必要があります。
こういったものは国内の安全基準をクリアしていないものが多く、
購入する際には十分な注意をしながら使用する必要がありますよ。

とはいえ、乱視をカバーすることができるカラコンというのは魅力的なもの。
長時間の使用は避け、できる限り眼への負担を減らすようにしながら、
カラコンライフとクリアな視界を同時に楽しんでしまいましょう。

関連サイト
乱視用カラコン通販

最新投稿

  • ヴィーナスアイズトーリック

    友達みんながカラコンをしているのに、乱視の自分はカラコンを使うことができない。 そんな悩みを抱えている人は、実 …

  • 乱視とは?

    コンタクトレンズを使用する、しないにかかわらず、視力の問題はいつでも気になるものですよね。 一般的に眼が悪い、 …

  • 乱視にならない為に

    視力障害の中でも、特にストレスを感じてしまうのが乱視です。 乱視はほぼすべての人が持っている屈折異常で、むしろ …

  • 乱視の治しかた

    乱視とは、人間がもっとも不快感を覚える屈折異常。 これを放置しておくことで精神的にも身体的にもストレスがたまり …